チェイスルートの選び方

今回は、“チェイスルートの選び方”について解説します。チェイスの基礎がつまっているので何度も復習してほしいと思っています。

1. 背景

シーズン6から、現在のシーズン15(2021年4月21日)までにリリースされたハンターや、性能が変わったハンターについて僕が知っている限り紹介していきます。

なぜここまで遡るのかというと、ハンターの性能を見れば、今、運営がサバイバー陣営に何を求めているのかがわかるからです。

昔の環境キャラ
  • リッパー 攻撃硬直のほとんどない霧の刃を放つことができる
  • 蜘蛛   蜘蛛糸を張って加速することができる

昔のハンターは、特徴として固定のルートさえ通っていればダメージをもらいにくかったと言えるでしょう!

それに比べて、大きく変わったハンター・新しく登場した特徴的なハンターを以下で紹介します。

新たに登場したハンター
  • 夢の魔女 オリジナル信徒と寄生信徒で挟み撃ちできる
  • ルキノ  距離をとったチェイスをしてもジャンプで追いつかれる
  • 血の女王 平地ならどこでも関係なく鏡像を使ってダメージを与えられる
大きく性能が変わったハンター
  • 鹿    初手からチェーンを出せるようになった
  • ハスター 初手から触手を出せるようになった  
  • 泣き虫  腐敗の領域外に出ると紫の怨霊が舞うようになった

最近のハンターは、特徴として挟み撃ちができるようなハンターが増えてきたと言えるでしょう!

POINT

最近は挟み撃ちができる性能をもったハンターが増え、固定ルートを封じられるようになってしまった!

2. チェイスを伸ばす要素

ここまで見てきた通り、以前は固定のチェイスルートさえ通っておけば最低限のチェイス時間が稼げるようなハンターが多かったのです。

しかし最近はサバイバーを挟み撃ちできるハンターが増えたため、固定のチェイスルートでは対応できなくなってきました。

そこで、サバイバー側は、固定の強いチェイスルートから外れた、弱いポジションでもチェイスをする力が求められるようになってきました。
つまり、弱い板でも読み合いをする力が以前よりも必要になったと言えます。

3. 読み合いを減らすコツ

ここまでで、チェイスを伸ばすには “良いチェイスルートをとる力”“読み合いに勝つ力”がもとめられるようになったことを述べました。

では、そもそも良いチェイスルートとはなんでしょうか?

私は、“良いチェイスルート = 読み合いが少ないチェイスルート” だと考えています。

読み合いに勝てる力がなかったとしても、良いチェイスルート(読み合いが少ないチェイスルート)をとればチェイス時間は伸びる!という考えを持っています。

ここからは、読み合いが少ないチェイスルートをとるための技術を紹介していくよ!

3-1. 強い板を使う

一番大事なのは、強い板を使うということ。

では、強い板とはなんでしょう?

それは、ハンターが割らざるをえない板のことです。

3-2. 弱い板を避ける

チェイスをする上で、弱い板は避け、強い板をメインに使っていく必要があると述べました。

では、弱い板とはなんでしょうか?強い板の逆です。

つまり、ハンターが壊す必要のない板です。

弱い板を2種類に分けて解説していきます。

孤立した板

まずは孤立した板。

周りにサバイバーが使える板や窓枠がなく、ポジション移動がしづらい箇所にある板のことです。

コの字の地形になる板

コの字の地形になる板とは、サバイバーがもし板を倒してしまうと、カタカナのコのような地形になってしまう板です。

例えば、下の場所なんかはその例です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0917-1024x575.jpg

孤立した板・コの字になる板のような、弱い板に関しては、対処法は以下の通りです。

弱い板の対処法
  1. そもそも使わないようにする
    (マップごとに強い板だけを覚えておく)
  2. 先倒しせず板を当てる
    (仮に先倒しするとハンターが割ってくれず、迂回されて1ダメージ入ります。ということは、読み合いを行ってハンターに板を当てなければポジションを移動できないことになります。)

3-3. 先倒しする板を決める

先倒しすべき板・先倒ししてはいけない板があります。読み合いを行うには、基本的に先倒しをする板だけを使っていく必要があります。

例えば、下のように3枚の板があるとしましょう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0917-1024x575.jpg

3-4. ハンターの視線を意識する

これは読み合いを行わないため、というよりちょっとしたチェイスのコツのようなものです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0917-1024x575.jpg

3-5. 長い島をつくる

前述の通り、読み合いを行わないチェイスが時間が伸びるチェイスだと思っています。

読み合いを極力減らすには “長い島を作る” という考え方が大事になってくることがあります。

例えば、下のような動画…

3-6. 板を倒さない

読み合いを極力減らすには距離をとったチェイス(通称距離チェ)をする必要があります。

距離チェをする際、板を倒す時間を走る時間に回してしまう行為は時間を無駄にしてしまい、ハンターに追いつかれることがあります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0917-1024x575.jpg

ときには、板を倒さずにチェイスをする、という考え方も大事です。

3-7. 加速を上手に使う

膝蓋腱反射や窓割れ理論に人格を振っている人(ほとんどの方がそうだと思います)にとって本当に重要なことです。

加速を直線的に使う

まず、加速を直線的に使うこと。

人の録画を見ていて結構な頻度で思うことがあります。

加速を無駄にしたチェイスをしているなぁ…と。

上から目線でスミマセン…

加速(膝蓋腱反射・窓割れ理論)は、サバイバーにとって、1ダメージももらうことなくポジションを移動できる最高の武器です。
それをグルチェのために使うのは基本NGです。

膝蓋腱反射や窓割れ理論を使ったなら大胆にポジションを変えましょう!

◯良い加速の使い方

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0917-1024x575.jpg

✖️悪い加速の使い方

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_0917-1024x575.jpg
加速のタイミングを意識する

加速のタイミングを意識することも大事です。

膝蓋腱反射や窓割れ理論は40秒に1回使えます。

チェイスの中で40秒後にきっかり加速ができる、というのが理論上最もハンターとの距離を離せるチェイス方法です。

POINT

どこからどこへポジションを移動するのか、加速はあと何秒で復活するのか、これらを意識すると加速の使いどころはバッチリになるでしょう。

4. ハンター別チェイスルート

ハンターによってスペックの違いはあります。私が第五人格を始めたばかりの頃は、どのハンターも板割り速度や窓枠乗り越えスピードが同じだと思っていました。

でもそうではないです。第五人格の運営が、各ハンターごとの勝率を平均化するように、ハンターの歩くスピード、アイテムのクールタイムなどを細かく設定しています。

つまり、各ハンターによってスペックの違いがあるわけです。

相手のスペックを見極め、チェイスルートを選ぶことによって対戦している相手のハンターによってチェイスルートを変えることができるようになるでしょう。

板割りが遅いハンター

白無常(白黒無常には2形体あり、その片側です)・リッパー・ハスター….

窓枠乗り越えが遅いハンター

黒無常・バルク…

高低差が苦手なハンター

血の女王・アン… 

2階からジャンプした着地後、サバイバーはすぐにダッシュできますが、ハンターはほんの少しですが硬直があります。

どのハンター相手にも高低差を利用したチェイスは強いです。特に強いのが上の女王・アン相手です。

板をぐるぐるするチェイスが苦手なハンター

芸者・ペルシー

芸者やペルシーなどは距離をいかにとってもすぐに追いつかれてしまいます。距離をしっかりとることより、2枚、3枚板がある場所でぐるぐるし、板を当ててはポジションを変えるようなチェイスが強いです。

高い壁がある場所が苦手なハンター

ボンボン・ガラテア

障害物で入り組んだ地形が苦手なハンター

鹿・ウィル三兄弟

5. まとめ

今回のまとめはこちらになります。以下の点に気を付けるだけでも、チェイスが伸びるかと思います。

POINT

・チェイスを伸ばす要素はチェイスルートの良さと読み合いの強さの2つである

・強いチェイスルートとは、読み合いが少ないルートのことである

・読み合いを最小限にするために気をつけることは以下の通り

  1. 強い板を使う
  2. 弱い板(孤立した板・コの字になる板)を使わない
  3. 先倒しする板を決める
  4. ハンターの視線を意識する
  5. 長い島を作る
  6. 時には板を倒さない
  7. 加速を上手に使う

・ハンターによってチェイスルートを変える!(めちゃくちゃ大事!!)

6. 最後に

いかがだったでしょうか?少しでも参考になれば幸いです。

今回の記事の内容をYouTubeの動画でもわかりやすく説明しています!

【第五人格】占い師でAバッジをとったときに意識したチェイス術を詰め込みました。5台分チェイスも見えてくるでしょう。

スポンサーリンク
苦しんで上達する第五人格
タイトルとURLをコピーしました